新社会人の為のビジネスマナー通信のご利用方法

「お客様を訪問するのだけれど・・・」「書類の作成を任されたのだけど・・・」など、ビジネスでは様々なシーンに出会います。ビジネスにおいては、まずビジネスマナーの基本を身につけることによって、そのような場面を無事クリアしていく事ができるのです。「新社会人の為のビジネスマナー通信」で、基礎を学んで社会人としての準備をしては如何でしょう?

2時間でわかる!「モノ」を売るな!「体験」を売れ!―エクスペリエンス・マーケティングがあなたの会社を救う!

2時間でわかる!「モノ」を売るな!「体験」を売れ!―エクスペリエンス・マーケティングがあなたの会社を救う!
藤村 正宏
2時間でわかる!「モノ」を売るな!「体験」を売れ!―エクスペリエンス・マーケティングがあなたの会社を救う!
定価: ¥ 1,365
販売価格: ¥ 1,365
人気ランキング: 20,357位
おすすめ度:
発売日: 2001-08
発売元: オーエス出版
発送可能時期: 通常24時間以内に発送


効果絶大な商売のアイデアの宝庫!
いや、アイデアの宝庫です!
いわゆる「商売」をやる人は必読ですね。
「モノ」を売るのではなく「体験」を売るべき、ということの実例を色々と上げている本なのですが、その効果たるや絶大!
あらゆるジャンルの商売に応用できるノウハウだと思います。
書かれている内容的にも全く持って納得なので買って損はありません。何かを「売りたい」(モノでもサービスでも構いません)人はぜひ読んでみて下さい。色々なヒントがもらえます。わくわくしてつい自分でも色々とアイデアを考えてしまいます。

わかってるよ!ってホントにわかってます?
モノを売る思考じゃ古い。体験を売らなきゃ。と言われる。
なんだか「そんなことわかってるよ」と言いたくなりす。
でも読み終わるまでに、何度「なるほど」とうなずいたことか…。
同じものを売って、同じサービスをしているはずなのに、
【本当にこの店に来るお客さんの視点になる】ことで、
売り上げを格段に上げた実話や、本屋さんやCDショップに行って著者が見た、
秀逸なPOP(宣伝文句みたいなもの?)などが書かれています。
これを読めば、あなたも、行きつけの店が「体験を売ってるかどうか」
を判別できるようになること間違いなし!面白いです。
語り口も口語的で、スルスルと読み進められます。

私はこの手の本好きです。
本書は読みやすいし、チラシ等も写真を使いながら、説明してくれているので丁寧だと思います。「左側パラダイスの法則」はなかなか新しいのではないですか?良かったと思います。新鮮な内容で私はワクワクしながら読ませていただきました。