新社会人の為のビジネスマナー通信のご利用方法

「お客様を訪問するのだけれど・・・」「書類の作成を任されたのだけど・・・」など、ビジネスでは様々なシーンに出会います。ビジネスにおいては、まずビジネスマナーの基本を身につけることによって、そのような場面を無事クリアしていく事ができるのです。「新社会人の為のビジネスマナー通信」で、基礎を学んで社会人としての準備をしては如何でしょう?

失礼ながら、その売り方ではモノは売れません

失礼ながら、その売り方ではモノは売れません
林 文子
失礼ながら、その売り方ではモノは売れません
定価: ¥ 1,470
販売価格: ¥ 1,470
人気ランキング: 642位
おすすめ度:
発売日: 2005-07-01
発売元: 亜紀書房
発送可能時期: 通常24時間以内に発送


著者のエネルギーが伝わってきました
 著者の輝かしい実績と本のタイトルに期待しすぎていたのかもしれませんが、思っていたほどセールスに関わる新しい戦略、戦術は書かれていませんでした。ただ、メンタル面で参考になることは多々ありました。
 この本は著者の経験談を基に書かれており、著者のセールスに対する考え方や人柄は良く判りました。ここまで徹底してお客に尽くすセールスと、目標に対して妥協しないセールス魂は見事です。さらに、人に対する優しさもこの本から滲み出ています。また、ホンダに中途で入社してから今日までの凄まじい実績は凄いという言葉しかありません。
 モノの売り方の新しい戦術を期待して購読するのはどうかと思いますが、カリスマ経営者のエネルギーは頂けます。

ダイエーは復活するか?
特に目新しいことが書かれているわけではない。
しかし、ホンダ、BMWでトップセールスを続けたという事実の前には、批判することもままならない。林さんは他の人といったい何が違うのだろう?と考えてみるが、わからない。
もうこれは理屈ではない。人間力、というほかないだろう。
ダイエーの株は買いかどうかの判断材料とすることを目的に読み始めたのだが、はたして結論は・・・?
それは、ナイショ。

日本一の女性セールスついに登場!
ダイエーのCEOとなった林文子さんの処女作です。
実は10年くらい前から彼女を知っていました。
BMWで車を売りまくっていて、どん底の新宿支店長に抜擢され、
低迷していた同支店を最優秀支店に育てたことを耳にしたのです。
その林さんを師匠としていた友人のKING(仮名)が、林さんの
やったことを真似して、売上を倍増させました。
何をやったと思いますか?
その答えが「失礼ながら、その売り方ではモノは売れません」に
描かれています。
営業マンがこの本を読んだら、自分の支店長と比較して落ち込む
かもしれません(笑)
「成功するというのは結果。私たち仕事をする人間には、
倦まず弛まずの日々のプロセスしかないのです」
ダイエーの今後が楽しみになってきました。