新社会人の為のビジネスマナー通信のご利用方法

「お客様を訪問するのだけれど・・・」「書類の作成を任されたのだけど・・・」など、ビジネスでは様々なシーンに出会います。ビジネスにおいては、まずビジネスマナーの基本を身につけることによって、そのような場面を無事クリアしていく事ができるのです。「新社会人の為のビジネスマナー通信」で、基礎を学んで社会人としての準備をしては如何でしょう?

クレームとブログのコメント

ホテルに宿泊すると「ご意見をお書き下さい」というアンケートが置かれていますが、そのアンケートに意見を書くと、しっかりしたホテルなどは総支配人の名前で返事が返って来ます。そのクレーム又は意見に対して「2週間後には変更致します。是非又ご利用下さい」という内容。すると次回も又そのホテルを利用する。そしてしっかりと自分の意見がホテルに反映されていたら、お客様は喜んで、今後もそのホテルを利用して頂けるでしょう。

話は変わって、最近流行のブログ。各記事の下側にコメントを残す欄が設けられていますが、そのにコメントを残す。しっかりと管理人によって運営されているブログは、そのコメントに対して、コメントを記す。コメントを残した人がそのブログを再度訪問すると、自分の書いたコメントに対してコメントが記載されているのを見る。そうして常連客(リピーター)となり、アクセスが伸びる要因になる。どこでも、賑わう場所にはそれなりの理由があるものですね。