新社会人の為のビジネスマナー通信のご利用方法

「お客様を訪問するのだけれど・・・」「書類の作成を任されたのだけど・・・」など、ビジネスでは様々なシーンに出会います。ビジネスにおいては、まずビジネスマナーの基本を身につけることによって、そのような場面を無事クリアしていく事ができるのです。「新社会人の為のビジネスマナー通信」で、基礎を学んで社会人としての準備をしては如何でしょう?

完全ビジネスマナー[人財・売上・利益を生み出す魔法の作法]

完全ビジネスマナー[人財・売上・利益を生み出す魔法の作法]
西出 博子
完全ビジネスマナー[人財・売上・利益を生み出す魔法の作法]
定価: ¥ 1,365
販売価格: ¥ 1,365
人気ランキング: 5,753位
おすすめ度:
発売日: 2005-05-19
発売元: 河出書房新社
発送可能時期: 通常2日間以内に発送


座右に置きたい
ぼくはマナーの本を買ったことがない。無味乾燥な感じがして読む気がしなかったのだ。この本は違った。
まず、ざっくりと始まる
マナー定義1
自分が言われていやなことは人には言わない
自分がされていやなことは人にはしない
といった具合にマナーの根本は人間関係であることをしっかりとらえつつ細部にまで言及してくれる。
たとえば、取引先から社員の携帯番号を聞かれたときの対応など。クレームが来たときの対応など、他にも細かい事例がいっぱいある。
そして、巻末にはビジネスマナー心得帳として、マナーのエッセンスが詰まっている。
座右におき、なんどでも見ておきたい本だ。当然社員研修用にも使えそうだ。ベテランの再教育にもよいかもしれない

とても勉強になりました
西出先生の本は今まで全部読みました。毎回よくあるビジネスマナーの本とは違う内容がかかれているので勉強になります。今回の本は実践的な部分とマナーの本質論が上手くミックスされていて、とてもわかりやすかったです。マナーの本質をここまで書いている本はないと思います。

マナーというより、ビジネスの鉄則
私の読む前のイメージとは全く違う内容であった。
ビジネスマナーというタイトルから連想されるのは、
堅苦しい決まり事の羅列。
しかし、読み始めて直ぐに私のイメージが間違っていることに
気がつきました。
先生の言わんとしている所は、正にビジネスの鉄則。
つまり、相手の気持ちを思いやる気持ちの大切さを説いている。
基本的なマナーの説明ももちろんあるが、重要なのは堅苦しい
決まり事ではなく、それを理解した上での良好な人間関係の
形成。
まさに、ビジネスの基本的な取り組み方を説かれている。
勉強になりました。
そして、自分自身を多いに反省いたしました。
たくさんの気づきをありがとうございました。