新社会人の為のビジネスマナー通信のご利用方法

「お客様を訪問するのだけれど・・・」「書類の作成を任されたのだけど・・・」など、ビジネスでは様々なシーンに出会います。ビジネスにおいては、まずビジネスマナーの基本を身につけることによって、そのような場面を無事クリアしていく事ができるのです。「新社会人の為のビジネスマナー通信」で、基礎を学んで社会人としての準備をしては如何でしょう?

大人のマナー 敬語の便利帳―意外なことばの落とし穴

大人のマナー 敬語の便利帳―意外なことばの落とし穴
知的生活研究所
大人のマナー 敬語の便利帳―意外なことばの落とし穴
定価: ¥ 1,155
販売価格: ¥ 1,155
人気ランキング: 9,174位
おすすめ度:
発売日: 2003-05
発売元: 青春出版社
発送可能時期: 通常24時間以内に発送


大変おもしろい書き方になっています。
なぜ、敬語を使わなければならないのか。
というような説明の後に「敬語変換方程式」
と「間違い敬語はゴミ箱へ」の2つの使い
分けがあり、両方とも日常語、変換、ポイント
の3つに分類されて敬語を使えるように配慮され
ています。
敬語を使うための難易度も初級、中級、上級
の3つに設定されています。
手紙やメールなどの書き方も図入りで説明しています。
顔文字の敬語変換一覧表もついています。
「(^^)/」 を敬語変換すると「いつもお世話になっております」
になり、なぜ、そういう敬語文意なるかという説明もあります。
「(^^)/ = [よ!] = 最初のご挨拶」などと15個の顔文字の変換が
ついています。
インデックスも目的別になっています。
ページ数は200ページを切っていて、簡単に
読み終わることができます。
全体的に評価をすると、ざっと目を通し、
辞書的な使い方になると思います。
ですので、本格的な敬語を使おうと思うのであれば、
他の本がいいかとおもいます。
値段的に高い気がします。
しかし、誰でも使えそうな雰囲気に
なってしまい、おすすめをする
本でもあります。

とっても役立っています☆
一発変換がすごくいい!
私も会社のデスクに入れておいて、困ったときに助けてもらっています☆
敬語を使えても、自信がないときに役立つ一冊です。

敬語の虎の巻ですね
今までの敬語の本は、国語の教科書風で、難しい印象でした。
でも、この本は「一発変換」スタイルなので、とっさに困ったとき役立つので、会社のデスクに常備しています。
それにしても……「顔文字変換」はうけました(笑)。