新社会人の為のビジネスマナー通信のご利用方法

「お客様を訪問するのだけれど・・・」「書類の作成を任されたのだけど・・・」など、ビジネスでは様々なシーンに出会います。ビジネスにおいては、まずビジネスマナーの基本を身につけることによって、そのような場面を無事クリアしていく事ができるのです。「新社会人の為のビジネスマナー通信」で、基礎を学んで社会人としての準備をしては如何でしょう?

「話し方」の心理学―必ず相手を聞く気にさせるテクニック

「話し方」の心理学―必ず相手を聞く気にさせるテクニック
ジェシー・S. ニーレンバーグ
「話し方」の心理学―必ず相手を聞く気にさせるテクニック
定価: ¥ 1,575
販売価格: ¥ 1,575
人気ランキング:
おすすめ度:
発売日: 2005-10
発売元: 日本経済新聞社
発送可能時期: 通常24時間以内に発送


相手を聞く気にさせるには…
あとがきによると、この本は1963年に書かれたということだ。
だが、その古さをまったく感じさせない内容になっている。
人間理解の本質、コミュニケーションの真理、
聞く技術・話す技術というものは、
時と場所を越えて普遍なんだと感じた。
この本は、相手を聞く気にさせるにはどうすればいいか、
という問題意識から出発している。
それが他にはないユニークな点だと思う。
どれだけの語彙やレトリックや
クリティカルシンキングや
ロジカルシンキングがあったとしても、
相手に聞く気がなければ伝わらない。
会話に乗ってもらうためにはどうすればいいか、
相手を説得するにはどうすればいいか。
こういう会話は日常生活で頻繁に行われているが、
レトリックや論理的組み立てでは、
相手を引き摺り込めない。
「冷静に考え、
かけひきのないコミュニケーションをし、
意思疎通をはかる。
たったそれだけのことが、
わたしたちにとっては
じつにむずかしいということである」
と著者は言っている。
じゃあ、どうすればいいのか?
その答えを、まるまる1冊かけて教えてくれる、
素晴らしい本だと思う。
強力にお薦めします!

やはり良書です!
最近「会話」関係の色んな書籍が発売されていますが、この本は「話し方心理の原理原則」本といった所でしょうか。
やはり昔からの名著と呼ぶにふさわしい内容でした。
テクニックに終始する事無く「対人心理」に対する基本原則が分かりやすく書かれており、コミュニケーション力・質問力のスキルアップを目指す人にはおすすめ。
訳本にありがちな意味不明な文章構成もなく、とても読みやすい本です。