新社会人の為のビジネスマナー通信のご利用方法

「お客様を訪問するのだけれど・・・」「書類の作成を任されたのだけど・・・」など、ビジネスでは様々なシーンに出会います。ビジネスにおいては、まずビジネスマナーの基本を身につけることによって、そのような場面を無事クリアしていく事ができるのです。「新社会人の為のビジネスマナー通信」で、基礎を学んで社会人としての準備をしては如何でしょう?

すごい会議-短期間で会社が劇的に変わる!

すごい会議-短期間で会社が劇的に変わる!
大橋 禅太郎
すごい会議-短期間で会社が劇的に変わる!
定価: ¥ 1,470
販売価格: ¥ 1,470
人気ランキング: 302位
おすすめ度:
発売日: 2005-05-18
発売元: 大和書房
発送可能時期: 通常24時間以内に発送


違和感とは逆に
最初の読み始めは?という違和感がありましたが、
途中からぐんぐん引き込まれていく楽しさで、
気がつけばたくさんのメモを取っていました。
またいい本に出会えました。お勧めリストに加える一冊です。

方法論もさることながら…
読んで直ちに、「面白い」と膝を打ちたくなる本だ。
著者が経験した「すごい会議」が実践の経験付きで書かれているのだから、十分な説得力があるうえに、軽妙な筆致が相まって、最後まで「楽しく」読める。堅っ苦しいビジネスのノウハウ本は、正直、「全敗してるぜ」と思ってしまう。
もちろん、著者達が経験した「すごい会議」がすぐにできるとは自分には考えられない。そこに関わったパーソナリティは全然、違うはずだし、コーチ役の人柄にも左右されるに違いないのだ。
それでもなお、「すごい会議」が自分にもできると思えてしまう。やってみたいと思ってしまう。プラス、やってみるぜ、という勇気をこの本は与えてくれる。方法論もさることながら、その気にさせるという点で、この本は名著だ。

ひとり会議にも有効です
「会議の進め方を読み物風」に書いてあり、面白く読めます。
ただし、言葉どおりに「ハウツウもの」のつもりで読んでも
得る物は少ないでしょう。
そういう意味では、読み手の人生経験や理解力により、良くも
悪くもなる本です。
著者が伝えようとしているのは、「有効なコミュニケーション
のとり方」であり、そのキーとなる「ことば」「物言い」
「心構え」「胸の奥にある隠れた意見」などの「ヒダ」を埋める
ことの重要性と、それを埋めることによりメンバ間の意識合わせ
を密接に行うことができるというものである。
そして、メンバ間で密接な意識合わせをして行きながら、実行計画
に落とし込む方法も記している。
この本で言っている「会議」は2人以上でなくても有効である。
つまり、自分自身での「ひとり会議」にも応用できるところが良い。
(本のタイトルは、本を手に取ってもらうための販売戦略なので、
とやかく言っても、あまり意味がありません)