新社会人の為のビジネスマナー通信のご利用方法

「お客様を訪問するのだけれど・・・」「書類の作成を任されたのだけど・・・」など、ビジネスでは様々なシーンに出会います。ビジネスにおいては、まずビジネスマナーの基本を身につけることによって、そのような場面を無事クリアしていく事ができるのです。「新社会人の為のビジネスマナー通信」で、基礎を学んで社会人としての準備をしては如何でしょう?

やたらほめる人への対応

A:「君が的確にデータを割り出してくれたから助かったよ。本当に君の協力がなかったらこの仕事は完成しなかったと思うよ」

B:「とんでもございません。片山さんのご指示通りにしたまでですから」

A:「いや、君だからできたんだよ。本当に感謝しているよ」

B:「ありがとうございます。身に余るお言葉をいただいて光栄です」

A:「しかし、君のデータ処理能力はすばらしいね、ぼくなんか足元にも及ばないよ」

B:「とんでもございません。コツコツとやっているだけです」

A:「その粘りがすばらしい!」

B:「ありがとうございます…」

(「ありがとうございます」と「とんでもございません」を繰り返してなんとか乗り切る)