新社会人の為のビジネスマナー通信のご利用方法

「お客様を訪問するのだけれど・・・」「書類の作成を任されたのだけど・・・」など、ビジネスでは様々なシーンに出会います。ビジネスにおいては、まずビジネスマナーの基本を身につけることによって、そのような場面を無事クリアしていく事ができるのです。「新社会人の為のビジネスマナー通信」で、基礎を学んで社会人としての準備をしては如何でしょう?

訪問されたお客様への応対

訪問されたお客様が一番最初に接するのは受付係ですから、会社の「顔」となります。アポイントのあるお客様には、「○○様ですね、お待ちしておりました」という一言があると良いでしょう。

受付係の無い会社では、入り口付近に居る方はお客様に気付いたら、すぐに席を立ち声を掛けましょう。どなたに声を掛けてよいか分らないお客様をおりますので、こちらから先に挨拶して用件をお聞きします。


(ワンポイント):お客様をお迎えする時には、明るく、礼儀正しく対応するように心がけましょう。