新社会人の為のビジネスマナー通信のご利用方法

「お客様を訪問するのだけれど・・・」「書類の作成を任されたのだけど・・・」など、ビジネスでは様々なシーンに出会います。ビジネスにおいては、まずビジネスマナーの基本を身につけることによって、そのような場面を無事クリアしていく事ができるのです。「新社会人の為のビジネスマナー通信」で、基礎を学んで社会人としての準備をしては如何でしょう?

社内文書の基本形式

社外文書とは違って、礼儀や格調よりも効率を重んじます。時候のあいさつや前文などは省略し、いきなり本文から始めるのが通例です。また、発信者名は個人名ではなく、「総務部」「営業課」など所属部・課名を書くのが一般的ですが、担当者名が必要なときもありますから、臨機応変に対応してください。